tetsugaku poet

qinggengcai

お花畑のまん中で ―― (`・ω・´)キリッ 3/8


    >家事や育児に充てられる時間の増加と、
    >家事や育児に費やされる生活費の増加。
    >暇もないし、金もないのは、端的に不自由。

    たぶん、理屈をつけようとすればそうなってくる。
    幸福度、なんてことを考え始めると、
    理屈が、幸福度を下げさせる。

    ただし、解発、は生得的で、理屈ではない。



動物行動学者のコンラート・ローレンツは、
1943年に『可能な経験の生得的形態
(経験できることには生まれつき決まった形がある)』
という論文を発表した。
この論文では、赤ちゃん固有の形態的特徴が、
大人にとって「かわいい」という感情を刺激し、
子育て行動へと駆り立てるとされた。

赤ちゃん固有の形態的特徴とは
「体に比して頭が大きい」「顔面より脳頭蓋が大きい」
「目が大きくて丸くて低い所に位置している」
「短い四肢」などが挙げられる。
これら幼い動物の身体的特徴は「ベビースキーマ
(ドイツ語版)」(幼児図式、Kindchenschema)
と呼ばれている。
またこれは科学的方法に基づく
「かわいい」研究の出発点となった。

ただし、ベビースキーマ自体は
コミュケーションのために進化したものではない。
たしかにベビースキーマは、
赤ちゃんを養育させる感情を保護者に喚起させるが、
あくまで一次的な身体機能発達の産物に過ぎず、
それを受け取る大人側に
「かわいらしい」と感じられる感受性が、
進化の過程で備わってきたと解説される。

―― ウィキ/かわいさ



せいとくてきかいはつきこう
【生得的解発機構 innate releasing mechanism 】

IRM と略記することもある。
動物の行動を引き起こす
最も基本的なしくみと考えられるもので,
遺伝的にプログラムされた行動の発現を説明する機構。
解発機構(ドイツ語でAuslösemechanismus)の語は
K.ローレンツの提唱になる。
動物の生得的な行動の背後には
それを発現する潜在的エネルギーが
つねに蓄えられた状態にあり,
これを引き出すリリーサー
(あるいは,それに含まれる鍵刺激)によって
その行動が発現するという考えに基づくもの。

―― コトバンク/生得的解発機構



    >僕は、学術的な研究なんてできないけれど、
    >単純馬鹿は単純馬鹿なりにデータを読む。
    難しいのは、考えることではない。

    考えること、なんてのは、利口な人には、
    実は、おおよそ簡単なことなのかもしれない。
    難しいのは、説明できないことを、

    無理にでも説明しようとする自分の利口さを、
    自分で抑え込んでみること。
    幸不幸や、勝ち負けや、損得や、

    メリットとかデメリットなんかで説明せずに、
    分からないことを分からないと言うこと。
    >それを許す愚かさを、僕たちは、

    >例えば、愛、なんて呼んでいないか?


    220516j.png


    

    I see the clouds, Oh, I see the sky
    Everything is clear in our world

    ―― Oh My Love/John Lennon
    ―― Yoko Ono 作詞、John Lennon 作曲、1971、Apple Records



201203.gif

テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2022年07月04日 00:00 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お花畑のまん中で ―― (`・ω・´)キリッ 2/8


なぜ子どもを持つことが幸福度を下げるのか

図表1の分析結果は、統計的な手法を用いて
年齢、学歴、世帯所得等のさまざまな個人属性の影響を
コントロールしても変わりません。
働く妻や専業主婦であっても、
子どものいない女性の幸福度が高くなっています。

このような分析結果は、
子育てを実際に今行っている人にとって、
ドキッとするものではないかと思います。
子どもを持つことはポジティブなイメージを
伴うことが多いため、
分析結果とのギャップに驚くためです。

ただ、この結果を冷静に見ていくと、
1つの疑問が出てきます。
それは、「なぜ子どもを持つことが
女性の幸福度を下げるのか」という点です。

何が原因となり、子どもを持つ女性の
幸福度が低くなっているのでしょうか。



子どもを持つこと自体が女性の幸福度を下げるのか

子どもを持つことによって幸福度が低下する背景には、
大きくいって2つの可能性が考えられます。

1つ目は、「子どもの存在自体が
女性の幸福度を低下させる」という可能性です。

2つ目は、「子どもを持つことに伴うさまざまな変化が
女性の幸福度を低下させる」という可能性です。

これら2つの可能性のうち、前者については、
妥当ではないと考えられています。
子どもを持つことが人生における精神的な充足や
幸福につながるメリットがあると
指摘する研究があるためです[1]。
やはり、子どもを持つこと自体は、
幸福度を高める効果がありそうです。

そうなってくると、子どもを持つことに伴う
生活の変化が原因としては有力です。

[1]Stanley, K., Edwards, L., & Hatch, B.(2003).
The family report 2003: Choosing happiness?.(ry

「子どものいる女性のほうが、幸福度が低い」
少子化が加速するシンプルな理由

ワーママが幸せになれない3大要因
―― 佐藤一磨、拓殖大学政経学部准教授、2021/05/05、
―― PRESIDENT Online



    家事や育児に充てられる時間の増加と、
    家事や育児に費やされる生活費の増加。
    暇もないし、金もないのは、端的に不自由な生活。

    >ってことで、結婚とか、子育てとかは、
    >誰かのためなら、自分が不幸になってもいい、
    >って気持ちで挑もう。

    誰かのために、自分の自由を削って臨もう。
    >世の中には、そんな不幸を幸せと思えるような、
    >理屈の通らない、愚かな人たちがいるらしい。

    >自分が不幸になることや、
    自分の自由を損ねることは自分への不正だが、
    >それを許す愚かさを、僕たちは、

    >例えば、愛、なんて呼んでいないか?


    220516j.png


    

    Oh my lover, for the first time in my life
    My eyes can see

    ―― Oh My Love/John Lennon
    ―― Yoko Ono 作詞、John Lennon 作曲、1971、Apple Records



201203.gif

テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2022年07月03日 00:00 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

お花畑のまん中で ―― (`・ω・´)キリッ 1/8


「子どものいる女性のほうが、幸福度が低い」
少子化が加速するシンプルな理由

ワーママが幸せになれない3大要因
―― 佐藤一磨、拓殖大学政経学部准教授、2021/05/05、
―― PRESIDENT Online

少子化の波はコロナ禍でさらに加速。
2021年の出生数は80万人台を切るとの予測も出ています。
そんな中、「子どもがいる女性のほうが幸福度が低い」
という気になるデータを紹介してくれたのは、
拓殖大学准教授の佐藤一磨さん。
子どもを持つと幸福度が下がる。
少子化の原因をこれほどシンプルに言い表す
データはないのではないでしょうか――。

先進国のデータが示す「子どもと幸福度の意外な関係」

「子どもを持つことは、
女性の幸福度にどのような影響を及ぼすのか」

この問は、これから子どもを持とうとする女性や、
すでに子どもをもつ女性にとって、興味深いものです。
そして、多くの人は「子どもを持つことは、
女性を幸せにする」と信じているのではないでしょうか。

しかし、その答えは「No」です。

日本を含めた先進国のさまざまなデータに基づく
学術的な研究結果は、「子どものいる女性の幸福度が
子どものいない女性の幸福度よりも
低くなる場合を多い」ことを示しています。

実際、日本の既婚女性を対象にした分析結果を見ると、
女性の就業の有無にかかわらず、
子どものいる女性の幸福度の平均値が低くなっています(図表1)。

    220516i.png

    いろんなことを抱えている人なら、
    主観的な幸福感は下がって当然な気がする。
    誰かと、何かと関わって、
    何らかの行動をしている人なら、
    誰かに、何かに振り回される。

    やむを得ないことばかりで、
    意に反して、変更を余儀なくされる。
    思い通りに行かないことが多くて、
    理想からは遠くて、みすぼらしくて、
    自らの至らなさを突きつけられる。

    子どもがいるだけで、幸福度は下がる。
    毎日は、忙しくて、ネガティブなことばかり。
    苛立って、心配して、苦悩して、
    ぴりぴりして、びくびくして、
    恥じて、怯えて、狼狽(うろた)えて。

    >「子どものいる女性の幸福度が
    >子どものいない女性の幸福度よりも
    >低くなる場合を多い」
    僕は、学術的な研究なんてできないけれど、
    単純馬鹿は単純馬鹿なりにデータを読む。

    子供+仕事<子供+仕事子供+仕事<子供仕事
    たぶん、子どもが、というよりも、
    もっとシンプルに、忙しい順の並び。
    多忙になると幸福度が下がる、
    ってことを、これほどシンプルに、

    >言い表すデータはないのではないでしょうか――。


    220516k.png


    

    Oh my love, for the first time in my life
    My eyes are wide open

    ―― Oh My Love/John Lennon
    ―― Yoko Ono 作詞、John Lennon 作曲、1971、Apple Records



201203.gif

テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2022年07月02日 00:00 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

不幸になってもいい、ってことで ―― (`・ω・´)キリッ 8/8


    >ってことで、結婚とか、子育てとかは、
    >誰かのためなら、自分が不幸になってもいい、
    >って気持ちで挑もう。

    >誰かのために、自分の生命を削って臨もう。
    >世の中には、そんな不幸を幸せと思えるような、
    >理屈の通らない、愚かな人たちがいるらしい。

    >自分が不幸になることや、
    >自分の健康を損ねることは自分への不正だが、
    >それを許す愚かさを、僕たちは、

    >例えば、愛、なんて呼んでいないか?
    矛盾は人を成長させる。
    愚者を賢者に、不幸を幸福に反転させる。



真に与えられたもの、
真の現実は見出されるものでなければならない。
何処に現実の矛盾があるかを知る時、
真に我々に対して与えられたものを知るのである。
―― 絶対矛盾的自己同一/西田幾多郎



    >真に与えられたもの=僕が臨んでいる現実、
    >真の現実=真実は、
    >見出されるもの=意味を作り出すもので、

    >何処に矛盾があるか=矛盾を知ってこそ、
    >真に与えられたもの=僕が臨んでいる現実を知る。
    >それが、革命的な実践の出発点になる。

    ―― 日本の被差別階級/弱者男性論 ―― (`・ω・´)キリッ 27/39


    220516g.png


    

    Love is free, free is love, Love is living,
    living love, Love is needing to be loved

    ―― Love/John Lennon
    ―― John Lennon 作詞作曲、1970、Apple Records



    Love is free, free is love って、
    お花畑みたいな歌だと思っていた。
    愛は自由、やっと意味が分かってきた。

    Love is living, living love の意味も。



201203.gif

テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2022年07月01日 00:00 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不幸になってもいい、ってことで ―― (`・ω・´)キリッ 7/8


政府は2003年に
「指導的地位の女性割合30%」を目標に掲げ、
2016年には女性活躍推進法を施行。
しかし、2020年時点で女性管理職はわずか7.8%。
目標からは遠い数字になっている。

日本の被差別階級「弱者男性」の知られざる衝撃実態
…男同士でケアすればいいのか

―― トイアンナ、2021/05/21、講談社現代ビジネス



    30歳以上で、独身で、子どもがいない女たちを、
    「負け犬」と定義した酒井順子の『負け犬の遠吠え』は、
    政府の目標設定と同じ年、2003年の初版。

    20年経った今、独身、子どもがいない30歳女子なんて、
    全然、ありふれていて、むしろ、当たりまえで、
    勝ち負けなんて、規範の押しつけだったことが分かる。

    >どんな選択をするにしても、
    >他人から否定的な意見を返されることには、
    >実は、全然、耐えられる。

    政府や、企業や、その時々のトレンドによって、
    自分が活躍する、とか、輝く、とかでさえ、
    他人のもの差しによって決められて、

    >自分が自分でいられなくなることに比べれば。


    220516f.png


    

    Love is you, You and me
    Love is knowing we can be

    ―― Love/John Lennon
    ―― John Lennon 作詞作曲、1970、Apple Records



201203.gif

テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2022年06月30日 00:00 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

不幸になってもいい、ってことで ―― (`・ω・´)キリッ 6/8


結婚も、子育ても、幸福には相関しない。
独身女性のほうが裕福で、
むしろ、既婚女性の幸福度は下がる。

書かれていることは読めるし、
理解ができるし、同意してもいい。
とりわけ、反論することもない。

不幸になることも、早死にすることも承知で、
それでも、結婚や子育てをするのなら、
それはそれで良くないか。

どんな選択をするにしても、
他人から否定的な意見を返されることには、
実は、全然、耐えられる。

自分が自分でいられなくなることに比べれば。


    220516e.png


    

    Love is touch, touch is love, Love is reaching,
    reaching love, Love is asking to be loved

    ―― Love/John Lennon
    ―― John Lennon 作詞作曲、1970、Apple Records



201203.gif

テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2022年06月29日 00:00 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

不幸になってもいい、ってことで ―― (`・ω・´)キリッ 5/8


    >ってことで、結婚とか、子育てとかは、
    >誰かのためなら、自分が不幸になってもいい、
    >って気持ちで挑もう。

    >誰かのために、自分の生命を削って臨もう。
    >世の中には、そんな不幸を幸せと思えるような、
    >理屈の通らない、愚かな人たちがいるらしい。

    >自分が不幸になることや、
    >自分の健康を損ねることは自分への不正だが、
    >それを許す愚かさを、僕たちは、

    >例えば、愛、なんて呼んでいないか?


    220516d.png


    John Lennon で3曲を選ぶとしたなら、
    僕なら、Oh My Love と、Love と、Woman。
    それらを聴いて、歌詞の意味が分かった気がしたなら、

    それは、哲学をしているに違いない。



    

    Love is real, real is love, Love is feeling,
    feeling love, Love is wanting to be loved

    ―― Love/John Lennon
    ―― John Lennon 作詞作曲、1970、Apple Records



    例えば、経済学をしていないに違いない。



201203.gif

テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2022年06月28日 00:00 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

不幸になってもいい、ってことで ―― (`・ω・´)キリッ 4/8


    >ってことで、結婚とか、子育てとかは、
    >誰かのためなら、自分が不幸になってもいい、
    >って気持ちで挑もう。

    >誰かのために、自分の生命を削って臨もう。
    >世の中には、そんな不幸を幸せと思えるような、
    >理屈の通らない、愚かな人たちがいるらしい。

    自分が不幸になることや、
    自分の健康を損ねることは自分への不正だが、
    それを許す愚かさを、僕たちは、

    例えば、愛、なんて呼んでいないか?


    220516d.png


    

    So let me tell you again and again and again
    I love you, yeah-yeah, Now and forever

    ―― Woman/John Lennon
    ―― John Lennon 作詞作曲、1980、Geffen Records



    幸不幸と、愛、なんてのを絡めて、
    嘘くさいのか、本当らしいのか、
    切れているのか、つながっているのか、

    跳ばされているのか、地続きなのか。



201203.gif

テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2022年06月27日 00:00 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

不幸になってもいい、ってことで ―― (`・ω・´)キリッ 3/8


    >ってことで、結婚とか、子育てとかは、
    >誰かのためなら、自分が不幸になってもいい、
    >って気持ちで挑もう。

    >誰かのために、自分の生命を削って臨もう。
    世の中には、そんな不幸を幸せと思えるような、
    理屈の通らない、愚かな人たちがいるらしい。

    行動科学の教授と違って、馬鹿だから。


    220516c.png


    

    Woman, Please let me explain
    I never meant to cause you sorrow or pain

    ―― Woman/John Lennon
    ―― John Lennon 作詞作曲、1980、Geffen Records



幸せ、不幸せを測るには、
どんな方法があるのだろう。
個々人については、測りようがないのを承知の上で。

例えば、エミール・デュルケームは、
自殺率を、それぞれの社会の、
平均的な不幸を測る指標にした。

デュルケームによれば、
女性より男性が、田舎より都会が、
戦時より平時が、カトリックよりプロテスタントが、

既婚者よりも未婚者のほうが、
子供がいるよりもいないほうが、
自殺率が高くなるという。

抽象すれば、共同体に統合されないほど、
自殺率は高くなる。
自分の幸せのためだけに生きるのは、

どうやら、無理があるみたいだ。



201203.gif

テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2022年06月26日 00:00 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

不幸になってもいい、ってことで ―― (`・ω・´)キリッ 2/8


女性は独身で子供がいないほうが幸せという新研究結果が
―― Harper's BAZAAR、2019/06/02

独身女性は肩身の狭い思いをしているかもしれないが、
実は既婚女性より裕福

彼は続けて、現在の状況では、
独身女性は配偶者がいないという身分を
不十分だと感じているかもしないが、
現実には、独身女性のほうが
既婚の友だちより裕福だとも語っている。

「40歳の独身女性で子供がいない人に会ったとします。
『おやおや、それは残念ね。
いつかきっと、あなたにふさわしい人と巡り会えるでしょう。
そうすれば人生が変わりますよ』と、言うかもしれません。
でも、それは違います。
その彼女は悪い男に出会って
人生が一変してしまうかもしれないのです」と、ドーラン。

「その男と出会って、あまり幸せでも健康でもない彼女は、
早く死んでしまうかもしれないのです」とコメントした。



    >「40歳の独身女性で子供がいない人に会ったとします。
    >『おやおや、それは残念ね。
    >いつかきっと、あなたにふさわしい人と巡り会えるでしょう。
    >そうすれば人生が変わりますよ』と、言うかもしれません。
    残念、なんて言うか?

    >でも、それは違います。
    >その彼女は悪い男に出会って
    >人生が一変してしまうかもしれないのです」と、ドーラン。
    自分のマイナス思考と悲観主義を、
    押しつけたい心性は、健康でも幸福でもない。

    幸せでも、不幸せでも、
    出来事はストレッサーになる。
    ふさわしい男も、悪い男も、
    長生きしたいのなら、出会わないほうがいい。
    結婚も、子育ても、自分を消耗させるだけ。

    では、どんな経験も、なるべく避けたほうがいい。
    そのせいで、早く死んでしまうのかもしれないから。



Women are happier without marriage and children, says new study
―― Harper's BAZAAR、2019/05/28

He continued to say that,
although the current narrative makes single women
feel inadequate about their marital status,
in reality they were better off
than their married friends.

“You see a single woman of 40,
who has never had children -‘Bless, that's a shame, isn't it ?
Maybe one day you'll meet the right guy and that'll change.’
No, maybe she'll meet the wrong guy
and that'll change,” he said.
“Maybe she'll meet a guy who makes her less happy and healthy,
and die sooner.”


    220516b.png


    

    However distant, don't keep us apart
    After all, it is written in the stars

    ―― Woman/John Lennon
    ―― John Lennon 作詞作曲、1980、Geffen Records



201203.gif

テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2022年06月25日 00:00 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8