tetsugaku poet

qinggengcai

芸術 ≒ 不完全性・空虚 ≒ 欠乏 (`ω´)キリッ 4/5


最初から分かっている人なんていないけれど、
芸術は、分かるように駆り立てる。
>芸術でなければ、人の欠乏を充たせない。
>芸術に表された欠乏を知らなければ、人にはなれない。
そして、欠乏していた自分を知らされる。

欠乏を知ったときには、その分だけ、完全に近づいている。
>芸術の本質はあくまで、
>それが生存を完成せしめ、
>それが完全性と充実を産みだすことにある。
そして、まだ完全には程遠い、と知らされる。

>ペシミズム的芸術とは何を意味するのか?
>それは一つの矛盾ではなかろうか?
世界は不合理で、無意味であり、
それを変えることはできない、とみなせば、
絵画を観て、音楽を聴いて、何になるのだ?

僕たちには、何度も観直す絵画があって、
何度も聴き返す音楽がある。
出来上がった絵画も、音楽も、
変更を加えることはできないのに。
変わろうとする自分を、引き留めるために?

それとも、変わった自分を発見するために?



    200915d.jpg

    ―― Vilhelm's rooms/Peter Zelei、2015



    

    My lines, Your lines, Don't cross them lines
    What you like, what I like, Why can't we both be right?

    僕の線引き、君の画し方、邪魔立てすることなしに、
    君の選好、僕の志向、どちらも正しい、ってことにはできないか?

    ―― Don't Wanna Fight/Alabama Shakes
    ―― Brittany Howard 作詞作曲、2015、ATO Records



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020年09月20日 00:00 |
  2. 色即是空
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

芸術 ≒ 不完全性・空虚 ≒ 欠乏 (`ω´)キリッ 3/5


分かる人には、分かるもの、といっても、
最初から分かっている人なんていない。
文学作品を読み返したときに、僕たちに、
新しい解釈が生まれたなら、それは、いつの間にか、
分かるものごとが増えていた、ってことだろう。

拾い上げる人には、分かるもの、といっても、
最初から拾っている人なんていない。
おおよそ優れた芸術作品なら、それは、
観る者を、新しい解釈に誘ってくれる。
僕たちを、分かるように駆り立てる。

文学も、絵画も、正しい読み解き方があって、
それを強制されるものではない。
読み込んだ自分が、何をどう展開させるのも自由だ。
自分の読み解き方が、芸術に意味を与えて、
それが、自分の芸術になる。

それが、自分自身を知ることになる。



    200915c.jpg

    ―― Vilhelm's rooms/Peter Zelei、2015



    

    僕らが手にしている 富は見えないよ
    彼らは奪えないし 壊すこともない 世界はただ妬むばっかり

    ―― ありあまる富/椎名林檎
    ―― 椎名林檎 作詞作曲、2009、EMIミュージック・ジャパン



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020年09月19日 00:00 |
  2. 色即是空
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

芸術 ≒ 不完全性・空虚 ≒ 欠乏 (`ω´)キリッ 2/5


本、というのは不思議なメディアで、
本は、景色でも、想いでも、考えでもないのに、
文字だけで読み手に景色を観せて、
読み手に想いを伝えて、読み手を考えさせる。

書く側の想いや考えを、読む側に蘇(よみがえ)らせることは、
いつだって、失敗することが宿命づけられていて、
伝えたいことは、分かる人には、分かるもの、
分からない人には、分からないもの。

絵、というのも不思議なメディアで、
絵には、描き手の、言葉によらない感情が塗り込められている。
描く側の感情を、観る側に蘇らせることは、
いつだって、失敗することが宿命づけられていて、

伝えたいことは、拾い上げる人には、分かるもの、
埋もれさせてしまう人には、分からないもの。



    200915b.jpg

    ―― Vilhelm's rooms/Peter Zelei、2015



    

    遠く 遠く ただ埋もれていた
    でも 今 あなたに出会ってしまった

    ―― アイ/Goose house
    ―― 秦基博 作詞作曲、2010、Ariola Japan



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020年09月17日 00:00 |
  2. 色即是空
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

芸術 ≒ 不完全性・空虚 ≒ 欠乏 (`ω´)キリッ 1/x


古仏言(いはく)、「画餅不充飢(がびようふじゆうき)」
―― 正法眼蔵(二)/道元 著、
―― 水野弥穂子 校注、1990、岩波文庫

    正法眼蔵、第24、「画餅(がびょう)」から引く。
    画餅とは、絵に描いた餅のこと。
    香厳智閑(きょうげんしかん、生年不詳~898)が、
    絵に描いた餅は飢えを充たさない、と言って、
    すべての書物を焼いた故事に由来する。


生死去来(しようじこらい)はことごとく画図なり。
無上菩提すなわち画図なり。
おほよそ法界虚空(ほつかいこくう)、
いづれも画図にあらざるなし。

    しかし、道元はふっかける。
    カントっぽく言えば、現象界は、ことごとく画図である。
    ラカンっぽく言えば、現実界は、すなわち画図である。
    現象界も物自体も、象徴界も現実界も、
    いずれも画図でない世界はない。


しかあればすなはち、画餅にあらざれば充飢の薬なし。

    そうであるなら、絵に描いた餅でなければ、飢えを充たせない。
    調子に乗って、言い過ぎているけれど。
    さらに言ってしまえば、芸術でなければ、人の欠乏を充たせない。
    さらに転じて、芸術に表わされた欠乏を知らなければ、人にはなれない。
    裏を返せば、ニーチェになる。


芸術の本質はあくまで、
それが生存を完成せしめ、
それが完全性と充実を産みだすことにある。
芸術は本質的に、生存の肯定、祝福、神化である……
ペシミズム的芸術とは何を意味するのか?
それは一つの矛盾ではなかろうか?
―― 権力への意志/フリードリヒ・ニーチェ 著、
―― 原佑 訳、1993、ちくま学芸文庫



    200915a.jpg

    ―― Vilhelm's rooms/Peter Zelei、2015



    

    静寂を破る独逸車と巡回車
    警報 爆音 現実界 或る浮遊

    ―― 罪と罰/椎名林檎
    ―― 椎名林檎 作詞作曲、2000、東芝EMI



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020年09月16日 00:00 |
  2. 色即是空
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

百のプロポ ―― 或いは、仮託された寓意 20/20


096、
>恋愛、なんて、無意味。

では、無意味なそれは、恋愛ではない。
恋愛は、恋愛の対象によって生まれた感情で、
生み出される思考や行動の変化である。
無意味とは、対象が自分に変化を与えないことで、
それなら、そもそも、恋愛をしていない。


097、
>勉強、なんて、無意味。

では、無意味なそれは、勉強ではない。
無意味とは、対象が自分に変化を与えないことで、
それなら、そもそも、勉強をしていない。
言葉の意味とは、その言葉が意味するように、
変化を受ける自分のことである。


098、
>努力、なんて、無意味。

努力とは、行動の一定のパターンを示すものに、
名づけられた言葉に過ぎない。
恋愛も、勉強も、努力も、
自分がすることで意味が作られる。
予め用意された意味を、憶えて済ませるものではない。


099、
>生まれたこと、なんて、無意味。

プリセットされた意味があるのなら、
すでにテンプレで規定されている意味を、
トレースすることが、生まれたことの意味になるのだろう。
しかし、意味がないのなら、自分で意味を与えればいい。
意味がないから、自分で意味を作ることができる。


100、
>生きること、なんて、無意味。

プリセットされた意味を求めるのなら、
すでにテンプレで決定されている意味を、
トレースすることで、生きることの意味にしたいのだろう。
しかし、意味がないから、自分で意味を作ることができる。
ひとえに、自分の行動が、自分の人生に意味を与える。



    200905i.jpg

    ―― View of the Old Asiatic Company、1902
    ―― /ヴィルヘルム・ハンマースホイ、Vilhelm Hammershøi



    200721m.png



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020年09月14日 00:00 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

百のプロポ ―― 或いは、仮託された寓意 19/20


091、
>文章を書くことを仕事にするのなら、

ひたすら、読み手に分かりやすく書けばいい。
ほとんどの文章では、自分らしい表現とか、美意識とか、
そんなものは、最初から、誰も求めていない。


092、
>求められているものを書き、

求められていないものは書かない。
誰からも求められていない自分らしさなんて、
わざわざ書いて、読ませてやることはない。


093、
>読み手のために書くのがプロであり、

自分が使いたくない陳腐な喩えや、
ダサい言い回しでも、読み手の理解を助けるのなら、
容易に自分を曲げるのがプロである。


094、
>自分の文章なんて、少しも大切にしない。

自分が書いたものは大切ではない。
いくらでも、どのようにでも変更ができる。
よい文章の判断基準が、自分の外側にあるから。


095、
例えば、ブログの、まるで反対を向いている。

ブログは、自分に向かうから。
読み手よりも、自分が書いたものが大切だから。
よい文章の判断基準が、自分の内側にあるから。



    200905j.jpg

    ―― 画家の妻、イーダ・ハンマースホイ、旧姓イルステズ、
    ―― The Artist's Wife, Ida Hammershøi, née Ilsted、1894
    ―― /ヴィルヘルム・ハンマースホイ、Vilhelm Hammershøi



    200721j.png



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020年09月13日 00:00 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

百のプロポ ―― 或いは、仮託された寓意 18/20


086、
>今、手がけていることは、

譲渡制限つき株式の譲渡、代表取締役の住所変更、
続いて、取締役および代表取締役の辞任と選任があって、
それから、他管轄に本店移転する登記申請書を作成。
議事録に押印する印鑑は何にしようか。


087、
>そのほかに、

賃貸人および管理会社の変更、
それにともなう賃料振込み先の変更で、
賃借人に通知しなきゃを9室分。
3室は法人契約なので、そっちを優先して。


088、
>それに加えて、

支払い請求、不法行為に基づく損害賠償請求、
ならびに、使用者責任に基づく損害賠償請求の、
それぞれ、不真正連帯債務っぽい案件。
気分は、闇金ウシジマくん。


089、
>それと同時に、

政策金融公庫に融資を相談。
宅建業免許申請の準備。
長3封筒をイラレでデザインして500枚発注。
そんな印刷は、プリントパックの一強多弱になった。


090、
>それとは別に、

ゴミ屋敷の片づけや、特殊清掃の勉強。
アコギの弦の張替え、パシフィカのトレモロアームの購入。
ラパンのリアバンパーのパテ埋めと塗装。
一日の終わりにブログの更新と、日々の隙間にコメントの返し。



    200910.jpg

    200721k.png



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020年09月12日 00:00 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

百のプロポ ―― 或いは、仮託された寓意 17/20


081、
>正直か?

失笑を買うことを覚悟しないのなら、
僕たちは正直ではいられない。


082、
>不正直か?

言葉は虚構性を免れ得ない。
虚構性を拒否すれば、言葉は信じてもらえない。


083、
>理解可能か?

僕たちは、互いに解り合える世界にいて、
それゆえに、解り合えないことも知っている。


084、
>理解不可能か?

僕たちは、互いに解り合えない世界にいて、
それゆえに、解り合えることも知っている。


085、
>本当か?

そう考えてしまうことが、そうでない可能性を示唆する。
どうして、僕は、僕の邪魔ばかりするのだろう。



    200905h.jpg

    ―― 月光、ストランゲーゼ30番地、Moonlight, Strandgade 30、1900-06
    ―― /ヴィルヘルム・ハンマースホイ、Vilhelm Hammershøi



    200721i.png



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020年09月11日 00:00 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

百のプロポ ―― 或いは、仮託された寓意 16/20


076、
>二人、というのなら、

それぞれに、分かれている。


    200905c.jpg

    ―― 白い椅子に座る妻イーダのいる室内、Interior with Ida in a White Chair、1900
    ―― /ヴィルヘルム・ハンマースホイ、Vilhelm Hammershøi



077、
>一つ、というのなら、

互いに、合わさっている。


    200905e.jpg

    ―― イーゼルのある室内、Interior with an Easel、1912
    ―― /ヴィルヘルム・ハンマースホイ、Vilhelm Hammershøi



078、
>分離、というのなら、

それぞれに、違うものが観えている。


    200905a.jpg

    ―― 背を向けた若い女性のいる室内、Interior, Young Woman Seen from Behind、1904
    ―― /ヴィルヘルム・ハンマースホイ、Vilhelm Hammershøi



079、
>合一、というのなら、

互いに、同じものが観えている。


    200905d.jpg

    ―― 陽光、あるいは陽光に舞う塵、Dust Motes Dancing in the Sunbeams、1900
    ―― /ヴィルヘルム・ハンマースホイ、Vilhelm Hammershøi



080、
>或いは、それぞれに、違うものが観えていても、

互いに、それに気づかないのでなければならない。


    200905f.jpg

    ―― 休息、Rest、1904
    ―― /ヴィルヘルム・ハンマースホイ、Vilhelm Hammershøi



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020年09月09日 00:00 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

百のプロポ ―― 或いは、仮託された寓意 15/20


071、
>主観、って何?

客観との関係で成り立つ、
主観に寄った客観、
客観から離れた客観。


072、
>客観、って何?

主観との関係で成り立つ、
客観に寄った主観、
主観から離れた主観。


073、
>具象、って何?

抽象との関係で成り立つ、
具象に寄った抽象、
抽象から離れた抽象。


074、
>抽象、って何?

具象との関係で成り立つ、
抽象に寄った具象、
具象から離れた具象。


075、
>何が具象、何が抽象?

そんな問いには、答えようがない。
例えば、ひまわりは、種子植物の具象化で、
今、そこに咲いているひまわりの抽象化。



    200905g.jpg

    ―― コートヤードの室内、ストランゲーゼ30番地、
    ―― Interior of Courtyard, Strandgade 30、1899
    ―― /ヴィルヘルム・ハンマースホイ、Vilhelm Hammershøi



    200721h.png



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020年09月08日 00:00 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6