tetsugaku poet

qinggengcai

芸術 ≒ 不完全性・空虚 ≒ 感性 (`ω´)キリッ 4/4


    雪竇師翁(せつてうすおう)示衆(じしゆうに)曰(いはく)、
    世尊有密語、迦葉不覆蔵。一夜落下雨、満城流水香。
    <世尊密語有り、迦葉不覆蔵。一夜落下の雨、満城流水香(かん)ばし>

    ―― 正法眼蔵、「密語」
    ―― 正法眼蔵(三)/道元 著
    ―― 水野弥穂子 校注、1991、岩波文庫

密(ひそ)かな言葉があるが、
それは隠されていない。
一夜に雨が降り、いたるところに香(かぐわ)しい流水。



    200919b.jpg

    ―― Nudes and Architecture/Peter Zelei、2015



天上に咲く言葉は、夜の間に密かに降る雨。
それは人知れず静かに降るが、
隠されているわけではない。

朝になり、いたるところに流れる水は、
花の香りに満ちている。
一夜に降る雨も、雨に洗われた世界も、

象徴界に属する、大文字の他者である。



    200919g.jpg

    ―― Nudes and Architecture/Peter Zelei、2015



    

    本当は全部大事である 本当は全部ラビッシュであろう
    本当は全部真理である 本当は全部トリックであろう

    ―― 弁解ドビュッシー/椎名林檎
    ―― 椎名林檎 作詞作曲、2000、東芝EMI



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020年09月26日 00:00 |
  2. 色即是空
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

雨の無錫を現地の人たちと一緒のツアーバスに
参加して回ったのを思い出しました

お寺とか回ったなぁ
  1. 2020/09/26(土) 09:33:30 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

ランタナさん、こんにちは。

>雨の無錫を現地の人たちと一緒のツアーバスに
>参加して回ったのを思い出しました
その場に立ち会う、ってのは、
他者に出会う、ってことやね。

道元もニーチェもラカンも、
違うことを言ってるのかな。
それとも、同じことの、違う表現なのかな。
僕は、違いが分からない馬鹿なのか、
同じを見出せない馬鹿なのかw。
  1. 2020/09/26(土) 11:09:20 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

わからない、見いだせない=馬鹿じゃなくて、
他の人の視点を受け入れる余地になると
思います。

だって、「絶対正しい、がある」って前提だと
つまんなくて楽しくない。
違うことに触れることで、自分が拡がっていくのは
楽しいです。

赤い雨傘と赤いドレス、その他はモノトーン
雨上がりのお花みたいですね。
個人的にはもちょっとピンクの斑入りの山茶花
みたいなんがいいかなw
  1. 2020/09/26(土) 11:54:11 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

>わからない、見いだせない=馬鹿じゃなくて、
>他の人の視点を受け入れる余地になると
>思います。
自分と同じように考えない人を、
馬鹿とみなすのかもね。

>だって、「絶対正しい、がある」って前提だと
>つまんなくて楽しくない。
それを憶えればいいもんな。

>赤い雨傘と赤いドレス、その他はモノトーン
>雨上がりのお花みたいですね。
>個人的にはもちょっとピンクの斑入りの山茶花
>みたいなんがいいかなw
子どもの頃、小学校の、低学年までかな、
雨上がりはちょっと違う世界を見せてくれた。
帰り道の子どもは、いつもとは違う、
ちょっとイカれた行動をしてみせる。
異次元の名残りみたいな。
あの感じは、今でも、
雨上がり、って言葉に織り込まれてるわー。

辞書的な意味でもなく、
物理的な意味でもなく、
雨上がり、の意味は、
ちょっとイカれた行動かもよ。
  1. 2020/09/26(土) 13:00:29 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

雨上がりって言えば、昔は轍があって、そこに水たまりができて、空が映ってってことがありましたね~。
長靴でザブザブ歩いたり、棒でかき回してお味噌汁みたいに
どろどろにしてみたり。

舗装してる道ばっかりじゃなかったから。
  1. 2020/09/26(土) 15:09:12 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

>長靴でザブザブ歩いたり、棒でかき回してお味噌汁みたいに
>どろどろにしてみたり。
地面の水たまり、を無理やりに、
地面が水ためる、って動詞にすると、
ある行動に応えて、他方も行動を起こす。
そんなことをして何になるの? なんて問わないで、
自ずから然るべく呼応する。

>舗装してる道ばっかりじゃなかったから。
通学路はぜんぶ舗装されてるはずなんだけど、
泥をつけて帰ってくる。
何やってんだかw。
  1. 2020/09/26(土) 16:43:45 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://qinggengcai.blog.fc2.com/tb.php/2243-8e1119e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)