tetsugaku poet

qinggengcai

下手っぴな優しさについての言い訳 12/xx


>では、僕は、必ず、僕が見過ごした、
>聞き逃した、意味を取り違えた、
>気づけなかった、気づかないふりをした、
>僕が受け取らずに反故にした優しさの、
>ぶ厚い層の上に立っている。

僕は、必ず、僕が取りこぼした、
優しさを踏みつけて立っている。
それを疑いなく信じることができるのは、
自分の優しさを受け取ってもらえずに、
反故にされた経験を持つ人たちだろう。

僕たちには知ることができないまま、
埋もれてしまった優しさが、
数限りなくあったことを僕たちは信じているけれど、
そんなきれいごとを信じられない人たちも、また、
自分の優しさを受け取ってもらえずに、

反故にされた経験を持つ人たちだろう。



    200128a.jpg



    

    あの日のことは 忘れるね みんなだって 彷徨ってた
    この宇宙が 教室なら 隣同士 学びは続く

    ―― 旅路/藤井風
    ―― 藤井風 作詞作曲、2021、UNIVERSAL SIGMA



201203.gif

テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2021年03月22日 00:00 |
  2. 優しさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

受け取ってもらえなかった優しさ
受け取り損ねた優しさ
いろいろありますよね

だから、うまく受け渡しできた時が尊いです

受け取らなかった相手、
こちらへの渡し方があまり上手じゃなかった相手を
責めても何も変わらない
同じ受け渡しは二度とないから

こう渡すべき、こう受け取るべきなんて
閉じられた空間ならあり得ますが、
中学生くらいまでじゃないですかね

腹を立てる人がいるとしたら反故にされたって感じるのかな
  1. 2021/03/22(月) 17:32:37 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

ランタナさん、こんにちは。

>受け取らなかった相手、
>こちらへの渡し方があまり上手じゃなかった相手を
>責めても何も変わらない
>同じ受け渡しは二度とないから
どっちが悪いてこともないわ。
しかし、受け取らへんて分かってたら、
渡すこともなかったのにな。

>こう渡すべき、こう受け取るべきなんて
>閉じられた空間ならあり得ますが、
>中学生くらいまでじゃないですかね
いろんな球を投げてくるのは、
そこならぎりぎり受けてもらえると信じてくれてんねん。

>だから、うまく受け渡しできた時が尊いです
投げたほうも、受けたほうもうれしいで♪

>腹を立てる人がいるとしたら反故にされたって感じるのかな
腹を立てるのは、相手が悪いからやな。
どっちが悪いてこともないわ。
  1. 2021/03/22(月) 18:36:34 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん,こんばんは!!^^

言い訳をしたい理由はやさしさ由来ですか?あたしや違ふと思ふけど。

>埋もれてしまった優しさが、
>数限りなくあったことを僕たちは信じているけれど、
数に限りはあるのでは?重箱の隅を突つく攻撃です。m(__;m
  1. 2021/03/22(月) 22:26:02 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>言い訳をしたい理由はやさしさ由来ですか?あたしや違ふと思ふけど。
下手っぴな優しさ、についての言い訳か、
優しさについての言い訳が下手っぴなのか、
どっちもたいして変わらないのか。
(質問に答えない)

>数に限りはあるのでは?重箱の隅を突つく攻撃です。
はい、無限は気持ちが悪いから、73あったと決めます。
19分の1くらい埋もれている優しさ、
ぎりぎり優しいと判定されたけれど物言いがついて親方衆の協議になった優しさ、
いろいろ気持ちが悪い優しさがあると思います。
(別の話を始める)
  1. 2021/03/23(火) 19:22:24 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://qinggengcai.blog.fc2.com/tb.php/2406-5f95a48a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)