tetsugaku poet

qinggengcai

塗装生活 54/xx


    ―― やっぱり I was born なんだね ――
    父は怪訝そうに僕の顔をのぞきこんだ。僕は繰り返した。
    ―― I was born さ。受身形だよ。
    正しく言うと人間は生まれさせられるんだ。
    自分の意志ではないんだね ――



英語を持ち出すまでもない。
日本語だって同じこと。

例えば、僕は、本を読む、
本は、僕に読まれる。

読まれる、とは、
読む、の受身形である。

同様に、生まれる、とは、
生む、の受身形である。

日本語だって受動態。
死ぬ、だって本来は、

死なれる、ではないのか。



    そんなことがあってから間もなくのことだったんだよ。
    お母さんがお前を生み落としてすぐに死なれたのは ――。

    ―― I was born/吉野弘詩集
    ―― 小池昌代 編、1952、2019、岩波文庫



    210725k.png



なんて読み方をする人は、
きっと、稀だから、

僕の読み方は間違いでいいけれど、
>正しい自分なら、もはや、

>考えるには及ばない。
>正しくない自分だから、

>正しさについて考える。



    

    正しくありたい あれない寂しさが
    何を育んだでしょう

    ―― まちがいさがし/Goose house
    ―― 米津玄師 作詞作曲、2019、Epic Records Japan



201203.gif

テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2021年07月27日 00:00 |
  2. ラパン/ミニ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

コメント

まあ、人は自分の意志で生を終わらせることもできますからね。
なんというか、思い通りにならない人生だから、人生の最後くらいは自分の思い通りにしたいという気持ちは分からないでもないな。
ただ、それを実行してしまったら、取り返しが効かないということは重々承知の上、実行される方はされたいと。
  1. 2021/07/27(火) 17:56:26 |
  2. URL |
  3. oki #ibS8y52A
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

>まあ、人は自分の意志で生を終わらせることもできますからね。
うん、死ぬ、ってのは、能動態。
ただし、生き残ってしまうときがある。
生みたい、という意志では、必ずしも生まれないように、
死にたい、という意志でも、必ずしも死なれない。
そういう意味では受動態。

>なんというか、思い通りにならない人生だから、人生の最後くらいは自分の思い通りにしたいという気持ちは分からないでもないな。
思い通りにならなかったと自ら確定させる。
それを思い通りと言うのなら。

>ただ、それを実行してしまったら、取り返しが効かないということは重々承知の上、実行される方はされたいと。
言葉の厳密な意味で、取り返しが効かない。
取り返しが効かないと承知する主体さえいなくなる。
  1. 2021/07/27(火) 19:40:28 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

母親は産む、で
子供は生まれる、だから
「生む」のは誰なんだろう、神様かなぁ?
  1. 2021/07/28(水) 11:29:10 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

ランタナさん、こんにちは。

>「生む」のは誰なんだろう、神様かなぁ?
それは聞かない約束w。
蜉蝣を生むのは誰だろう。

分からないものごとは神様だから、
この100年で、神様は少しだけ小さくなったかもな。
  1. 2021/07/28(水) 15:25:53 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、こんばんは!!^^

>同様に、生まれる、とは、
>生む、の受身形である。
私は吸い殻を生む。は、吸い殻は私に(よって?)生まれるぢやなくて生れさせられるぢやないのか?使役?

>死ぬ、だって本来は、生まれるもぢやね?

>死なれる、ではないのか。
死ぬつて自動詞?ぢやね?生まれるもぢやね?m(__;m

  1. 2021/07/28(水) 22:52:13 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

青梗菜さん、

一部に訂正があります。

>同様に、生まれる、とは、
>生む、の受身形である。
私は吸い殻を生む。は、吸い殻は私に(よって?)生まれるぢやなくて生れさせられるぢやないのか?使役?

>死ぬ、だって本来は、

>死なれる、ではないのか。
死ぬつて自動詞?ぢやね?生まれるもぢやね?m(__;m
  1. 2021/07/29(木) 00:53:38 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>一部に訂正があります。
そうみたい。

>私は吸い殻を生む。は、吸い殻は私に(よって?)生まれるぢやなくて生れさせられるぢやないのか?使役?
生まれる、だけで、生れさせられる、を含むのよ。
読む、読まれる、に倣えば。

死ぬ、は自動詞。
実質は、死にさせられる、のではないかな。
死にたくない、って思う人なら。

最初から無理があるからなぁ、
間違いは承知の上、なのよ。
  1. 2021/07/29(木) 16:19:18 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

生まれるは自動詞説♪
http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~hiratuka/essays/be-born.html

でも多分青梗菜さんは知ってて今回あえて受け身と仮定したらどうなるか
遊んでる考察を楽しんでるv-398

明日は5時起き
the girl I gave birth 15 years agoを回収に新幹線乗らなきゃ

やだなぁ、県外移動
  1. 2021/07/29(木) 23:32:51 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

ランタナさん、こんにちは。

どっちやねん、って説明やなw。
存在、にしたらどうやろか。
死なれる、はスルーね。

父のやんわりした否定がええなぁ。
生まれさせられる、なんて言わんといてんか。

gave birth には、祝福があるわ。
でも、いらんっ、て言われたらそれまでかーw。
依存してるうちだけやな、
いらんっ、て言えるのは。
  1. 2021/07/29(木) 23:59:31 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

依存してるうちはいるかいらんか
気になりますもんね

互いに独立してしまえばなんとも思わない

必要なときに互いが支え合うにはお互いが
自由でないと不都合がある

義理人情とか世間のルールで縛り合うのもいいけど、
どの道これから人口激減するし、
ネット上のバーチャルな関係も重要性増すし
違う仕組みで繋がり合う時代に入るから

親子関係も変わってくると思われます
  1. 2021/07/30(金) 07:12:21 |
  2. URL |
  3. ランタナ #bAcQnUEc
  4. [ 編集 ]

ランタナさん、こんにちは。

>依存してるうちはいるかいらんか
>気になりますもんね
犬なら次の飼い主を、
寄生虫なら次の宿主を探さなあかん。
しんどいなぁ。

>互いに独立してしまえばなんとも思わない
そのほうが楽ちんや。
依存先を見つけるより、
自立するほうが簡単やわ。
  1. 2021/07/30(金) 11:35:54 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://qinggengcai.blog.fc2.com/tb.php/2508-5f5f9ee9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)