tetsugaku poet

qinggengcai

アホみたいなことを (`ε´) ―― 6/x


>なりたい自分に、今、なっている。
しかし、なりたい自分、とか言い出すやつは、
なんとも軽薄で、楽天的で、アホっぽい。

冷めているほうが賢く見える。
シニカルで、厭世的なほうが、
世の中がよく分かっているように見える。

ただし、冷めているほうが賢く見える世の中に、
無批判に従っているのでなければ。
世の中がよく分かっているように見える世の中に、

迎合しているのでなければ。



    200220f.jpg



    

    「泥沼でもきれいに咲ける花が
    あるなら君はどうする」と 真っ白い蓮の花が咲いていた

    ―― LOTUS IN THE DIRT/槇原敬之
    ―― 槇原敬之 作詞作曲、2001、Warner Music Japan



201203.gif

テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2022年09月22日 00:00 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

>ただし、冷めているほうが賢く見える世の中に、
>無批判に従っているのでなければ。
論理的には?、、引用末尾の「なければ。」の後には、「なりたい自分、とか言い出すやつはアホつぽくない。」(?)もし合つてるなら、分かりにくいよ~!!もし合つてないなら、分からないよ~!です、私はね。
  1. 2022/09/22(木) 05:40:58 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

どうなのかな。
僕は僕自身の中に冷めた自分がいまして、なんか活動していても、必ず、これ他人からどうみられるかとか計算している冷めた自分がいる。
つまり活動に集中できず、頭の中は常に動いているから疲れる。
冷めてる、計算できるということはある意味周囲とのバランスを考えられるということだから素晴らしいけど、冷めすぎると、自分は何もしないで、他人の行動を批判するだけになってしまうから注意しないとね。
そういうお前は、何やってんだ、何の成果をあげているんだ、と言われることになる。
良く分からないけど、青梗菜さんのブログを批判する人がいるとして、そういう人こそ「じゃ、お前は何やってんだ」と返される。
  1. 2022/09/22(木) 07:37:38 |
  2. URL |
  3. oki #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

国語の問題は、問題の中に答があるから、
>論理的には?、、引用末尾の「なければ。」の後には、

  冷めているほうが賢く見える世の中に、
  無批判に従っているのでなければ、
  冷めているほうが賢く見える。

  世の中がよく分かっているように見える世の中に、
  迎合しているのでなければ、
  シニカルで、厭世的なほうが、
  世の中がよく分かっているように見える。
  1. 2022/09/22(木) 10:29:26 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

>僕は僕自身の中に冷めた自分がいまして、なんか活動していても、必ず、これ他人からどうみられるかとか計算している冷めた自分がいる。
>つまり活動に集中できず、頭の中は常に動いているから疲れる。
集中して周りが見えなくなったり、
メタに出て、散漫になったまま戻れなかったり、
いろいろです。

>冷めてる、計算できるということはある意味周囲とのバランスを考えられるということだから素晴らしいけど、冷めすぎると、自分は何もしないで、他人の行動を批判するだけになってしまうから注意しないとね。
行動に移した他人は、批評空間に入る。
何もしない自分なら、批判されることはない。

>そういうお前は、何やってんだ、何の成果をあげているんだ、と言われることになる。
批判ばかりはやってられないね。

>良く分からないけど、青梗菜さんのブログを批判する人がいるとして、そういう人こそ「じゃ、お前は何やってんだ」と返される。
僕は、そんなふうには返さないけれどw。

例えば、青梗菜を馬鹿にすると、
自分が青梗菜より高い位置に浮かび上がった気にはなれる、
そんな効果は得られる。

何もしないで高みに立てるのなら、効率はいいよね。
  1. 2022/09/22(木) 16:15:18 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://qinggengcai.blog.fc2.com/tb.php/2879-863f0615
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)