tetsugaku poet

qinggengcai

運がよかっただけ ―― 15/xx


勝った者が、運がよかっただけ、って言うのは聞き流せても、
誰かが、あいつは運がよかっただけ、って言うのはウザい。
負けた者が、おれは運が悪かっただけ、って言うのはダサい。

どうやら、真に受けてはいけないフレーズではあるらしい。



201203.gif

テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2024年01月25日 00:00 |
  2. 自分らしさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

おはようございます!
実際いた、就労支援施設で、僕が横浜市役所とか行っていると知って「あいつは運が良かっただけ」と言った者が。院長がペラペラ言いふらすから。
市役所や国の仕事やってみろって、責任感半端ないから。
で、「あいつは運が良かっただけ」とくりゃ、「自分は運が悪い」から就職できないんだ、に続く。全て運、努力はしないと。
しているのかもしれないけど、努力の量とか質とかがね〜。
これははっきりそう思う。
さて、仕事ですよ。判決は何時だ?
  1. 2024/01/25(木) 07:30:50 |
  2. URL |
  3. oki #ibS8y52A
  4. [ 編集 ]

okiさん、こんにちは。

>実際いた、就労支援施設で、僕が横浜市役所とか行っていると知って「あいつは運が良かっただけ」と言った者が。院長がペラペラ言いふらすから。
院長w。

>市役所や国の仕事やってみろって、責任感半端ないから。
そして、okiさんはガラス瓶にラベルも貼れる。
ウザいことを言ってるやつは、まともに貼れないと思うよ。

>で、「あいつは運が良かっただけ」とくりゃ、「自分は運が悪い」から就職できないんだ、に続く。全て運、努力はしないと。
ダサい。

>しているのかもしれないけど、努力の量とか質とかがね〜。
見当違いの努力をしていると、
問題を解決させないスキルが向上する。
自分は少しも変えられないのに、
他人を批判することだけが上手い人はいる。

>さて、仕事ですよ。判決は何時だ?
犠牲者は、運がなかった、らしい。
https://mainichi.jp/articles/20231206/k00/00m/040/333000c
火を放った者が言っていいフレーズではないと思われる。
  1. 2024/01/25(木) 09:18:36 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

>負けた者が、おれは運が悪かっただけ、って言うのはダサい。
私は、麻雀ゲームで負けた時は、あっさり、運が悪かっただけと思ふかも。ここで、私が人生において?負けた者なのかを考えてみます。私は、女性をめぐる争ひ?には、勝った?ためしがありません。運が悪かったとは思ひませんでしたけど!(興奮)m(__;m
  1. 2024/01/25(木) 16:13:57 |
  2. URL |
  3. くわがたお #-
  4. [ 編集 ]

がたおさん、こんにちは。

>私は、麻雀ゲームで負けた時は、あっさり、運が悪かっただけと思ふかも。
配牌の時点で、暗刻が3つ揃っているのに、
負けたときはどうしよう。
それでも運が悪かっただけですね。

>ここで、私が人生において?負けた者なのかを考えてみます。
はい。

>私は、女性をめぐる争ひ?には、勝った?ためしがありません。運が悪かったとは思ひませんでしたけど!(興奮)
争いになる時点で、もう不戦敗でいい気がします。
  1. 2024/01/25(木) 16:49:36 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

判決は出ました。
裁判員と裁判官が真剣に考えた判決だから尊重したいと思います。これも運次第とか言ってはいけない。
被告と弁護士は控訴するのかな?控訴は権利だからこれも尊重しないといけない。
あとは死刑が執行されるまで、青葉被告がどう過ごすか?
残念ながら、拘置所の独房で一生を終えることになる訳で、最後の最後こそ人と触れ合って、は、今の制度では出来ないのが惜しい。
こんな犯罪犯さないように、孤立を防げ、とは言うことができるものの、「生まれ変わった気持ちになって死刑に臨む」という死刑制度の理念からしたら、判決後の過ごし方ももっと議論されて良いんですけどね〜。
ともかく一区切り、けどこの事件の教訓は忘れてはいけないですよね。
  1. 2024/01/25(木) 18:42:27 |
  2. URL |
  3. oki #ibS8y52A
  4. [ 編集 ]

>判決は出ました。
はい。

>裁判員と裁判官が真剣に考えた判決だから尊重したいと思います。これも運次第とか言ってはいけない。
公判では、犯行手段の選択に妄想の影響が認められなかったので、
有罪と同時に死刑になります。
藪の中ですけどね。
犯行時の、記憶が抜け落ちた空白には、ナンバー2が介在していたのかもしれません。
可能性を言い出したらきりがない。

争点が少ないわりには、裁判員は悩んだでしょうね。
見た目はおっさんですけど、中学生くらいの幼稚さです。
作家志望なのに、言葉が選べない。
反省を言葉に工夫することもできません。
数ある不幸の中でも、グレードが高い生い立ちです。

>被告と弁護士は控訴するのかな?控訴は権利だからこれも尊重しないといけない。
はい。
投げやりではなく、しっかり考えて。

>残念ながら、拘置所の独房で一生を終えることになる訳で、最後の最後こそ人と触れ合って、は、今の制度では出来ないのが惜しい。
>こんな犯罪犯さないように、孤立を防げ、とは言うことができるものの、「生まれ変わった気持ちになって死刑に臨む」という死刑制度の理念からしたら、判決後の過ごし方ももっと議論されて良いんですけどね〜。
虚しいですね、何もかも。
虚しさだけが募ります。

>ともかく一区切り、けどこの事件の教訓は忘れてはいけないですよね。
ですねー。
これで終わりなら、何の希望もありません。
今夜はそのあたりを書かなきゃです。
  1. 2024/01/25(木) 20:09:28 |
  2. URL |
  3. 青梗菜 #De6CjWPI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://qinggengcai.blog.fc2.com/tb.php/3213-99888e61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)